カードのお告げ

12月16日~12月22日のいて座

12月16日~12月22日のいて座

高い理想があなたの首を絞めてしまうことがあります。「相手のためを考える自分」に悪酔してはいけません。

12月9日~12月15日のいて座

12月9日~12月15日のいて座

負の過去は断ち切りましょう。こだわりを捨てると、新しいルートがみつかります。ただし「ほらやっぱり言った通りでしょ」、は禁句です。

12月2日~12月8日のいて座

12月2日~12月8日のいて座

今はじっと我慢をする時期のようです。現状維持は後退ではありません。水鳥は何不自由なく水面を移動しているように見えますが、水面下の足は常に動いています。

11月25日~12月1日のいて座

11月25日~12月1日のいて座

あなたの共感力が裏目に出ると、アドバイスよりも自分に心地よい意見に傾きがち。盲信は危険。甘い言葉や、一見ゴージャスな雰囲気にのまれてはいけません。

11月18日~11月24日のいて座

11月18日~11月24日のいて座

今の人間関係に少しでも居心地の悪さを感じるなら、窓を開け、新たな扉を開くのがおすすめ。あなたがその気になれば、サポートをしてくれる人はたくさんいます。

11月11日~11月17日のいて座

11月11日~11月17日のいて座

解決のヒントは過去の経験、特に「失敗や後悔」にこそ花丸ポイントがついているはず。長い付き合いの友人や、家族のサポートは素直に受け取りましょう。

11月4日~11月10日のいて座

11月4日~11月10日のいて座

思い通りに進まなかったことの全てを『誰かのせい』で片付けてはいけません。そもそも自分を窮地に追い込んでしまう要因の一つは、『思い込み』です。

10月28日~11月3日のいて座

10月28日~11月3日のいて座

ついているついていないという判断は、それまでの努力の結果に過ぎません。すべて独りでコントロールしようとすれば失速します。周囲の力も借りて。

10月21日~10月27日のいて座

10月21日~10月27日のいて座

楽しいのはうわべだけかもしれません。仲間外れを恐れているのか、誰か特定の人への忖度なのか。肝心なことは自分自身の選択です。

10月14日~10月20日のいて座

10月14日~10月20日のいて座

まず形から入ろうとするのは悪いことではありません。が、格好に気を取られて肝心の中身が空っぽ、では本末転倒。楽な方法に流されやすくなっているので、注意。

10月7日~10月13日のいて座
9月30日~10月6日のいて座

9月30日~10月6日のいて座

ひとりでは限界でも、協力すれば記録更新も夢ではないのです。

阿部ヒロの近未来案内所

CLOSE