カードのお告げ

6月28日〜7月4日のいて座

6月28日〜7月4日のいて座

いくら思っていてもそれだけでは伝わりません。しかし一方的に声をはりあげれば相手に耳を塞がれてしまうでしょう。近くに味方がいます。サポートしてもらってもあなたのプライドや羞恥心に何も影響はないはずです。

6月21日〜6月27日のいて座

6月21日〜6月27日のいて座

自分のためだけではなく、自分以外の誰かに貢献するというのはどうでしょう。思い込みや先入観をすててみると同じことも違った側面を見せてくれます。言葉使いが上から目線になりやすいので注意。

6月14日〜6月20日のいて座

6月14日〜6月20日のいて座

お互いに相手の足場はそこに行ってみなければわからないのです。良かれと思ってする前に相手の気持ちを直接確認しましょう。自分だけが頑張っていると思い込んではいけません。体調の急変にも注意して、吉。

5月31日〜6月6日のいて座

5月31日〜6月6日のいて座

一度バラバラになったものをまとめる時です。希望や不満はあるかもしれませんが、状況に応じて具体的に対応していくことで新しい風が吹き込んくるでしょう。話し合うには自分の中にある感情と折り合いをつけて。

5月24日〜5月30日のいて座

5月24日〜5月30日のいて座

相手が常にあなたと同じフィールドに立っているとは限りません。親しいからといって過剰な期待は禁物。親しけれが親しいほど暗黙の了解で済ませない方が良いのです。

5月17日〜5月23日のいて座

5月17日〜5月23日のいて座

前例にとらわれず、良い方法なら取り入れて。「変化」が敵ではないことをあなたは知っているはずです。ウィークポイントは、相手にも自分と同等の反応と変化を求めてしまうことでしょう。結果を焦ってはいけません。

5月10日〜5月16日のいて座

5月10日〜5月16日のいて座

身近な女性との関係がもしギクシャクしているなら、修正のチャンスはあります。ただし理論で切り抜けようとしてはいけません。そこは常に主語が『私』だからです。

5月3日〜5月9日のいて座

5月3日〜5月9日のいて座

知らない仲じゃないからわかってるだろうは通用しません。些細なことだと思っても、当事者同士は直接コミュニケーションをとっておくことを、カードは勧めています。

4月26日〜5月2日のいて座

4月26日〜5月2日のいて座

行動には責任が伴います。しかしそれを放置しても夢中になってしまうのは感心しません。現状に満足できないというのは言い訳にしかなりません。

4月19日〜4月25日のいて座

4月19日〜4月25日のいて座

勇気と無謀は違います。何に対しても意欲的に立ち向かう姿勢は立派ですが、夢中になりすぎて本来の目的を忘れてはいけません。それが正義のためというなら、誰の正義か問い直す必要があります。

4月12日〜4月18日のいて座

4月12日〜4月18日のいて座

少し勇足になっているかもしれません。結果にそれなりの責任を持つ覚悟があるならば直感を信じて、吉。会いたいと思った人とは早めにコンタクトを取ってみると良いでしょう。

4月5日〜4月11日のいて座

4月5日〜4月11日のいて座

せっかく良い提案をしてもらっているのに、前しか見ていない耳には届いていないかもしれません。急ぐことより今は順を追って丁寧に目的地に向かえ、とカードは告げています。

阿部ヒロの近未来案内所

CLOSE