パワーストーンは語る

黄(金)色の石は金運アップってホントですか??!

黄(金)色の石は金運アップってホントですか??!

こんにちは、阿部ケイです。
今回はパワーストーンの説明というより、『色』のお話です。

タイガーアイやルチルクオーツ(針水晶)、シトリンなどの比較的黄(金)色の色彩が強い石のパワーストーンの説明として、たいてい
『金運アップ』『仕事運アップ』
と書いてあることが多いのですが、それって黄色が金運アップの色だから、なのでしょうか。

お金(金)は、黄(金)色い光を発しますので、色の魂、色が持つパワーとしては、お金(金)を引き寄せる色と言えるでしょう。
聞いた噺によれば、お金はとてもさびしがり屋さんなのですって。だから「お友達」のたくさんいるところに集まりたがるのだそうですよ。
ですから、人によっては財布の中にできるだけ多くお金を入れておくとか、わざわざ両替して枚数を増やして入れておく、など『ゲンを担ぐ』人がいるというのも、うなづけますね。
黄色い色はお金の発する光の色で、この光(光線)にお金が集まるというのは事実のようですが、実はこれには補足が必要です。
一般的に思われているように、単に(さみしがりやだから)お金が集まる、つまり『何もしなくてお金が集まる』わけではないのですよ。

つまり、どうやったらお金が入るかという事をもう一度よく考えてほしいのです。


働けばその分お金が入ります。
という事は、仕事がたくさんできれば、また、ただ単に仕事が増えるだけでなく
比較的効率の良い仕事が増えるなら、もっとお金は入るでしょう。

でもですね、いくら比較的効率の良い仕事が来たとしても、それらの仕事を効率よくこなしていくには、それなりに頭と身体をを使わなければこなせないのです。

黄(金)色い色のパワーストーンの本当のパワーというのは、
それなりに、そういう仕事をこなすことができる人になるパワーを与えてくれるという事。
そしてそのような、効率の良い仕事と出会うチャンスを与えてくれるパワーがあるという事。

そういうことなのです。
当然ですよね。
黄(金)色い石を持っているからと言って、仕事が、それも「簡単に楽してお金の儲かる仕事」がやってくるはずはありません。

そしてもう一つ大事なことがあります。

確かに黄(金)色い石にはそのようなパワーを持つ石が多いのですが、
中には、お金を呼んでくれるがために、その分、その持ち主に過酷な試練を与えてくれるパワーを含むパワーストーンもあるのです。
早くお金儲けをしたいからと言って、パワーの強い石をいきなり身に着けると、結構大変な経験をすることもありますよ。

まずはやはり現在の自分と近未来の自分(こうなりたいなという希望を含む)にできるだけ似合うパワーストーンを身に着けることが大切です。

最後にもう一度いいますが、
黄(金)色いパワーストーンを持っているだけで「簡単に楽してお金の儲かる仕事」がやってくる、なんてことは、絶対にありませんよ。

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

※スパムコメント防止の為メールアドレスの入力を必須にしておりますが、画面には表示されません。